「なんかエッチなことを見せて男性にお金払ってもらうことにメンタルが病んできた」
「報酬が頭打ちになってきて、他のお仕事をしたいと思っている」
「お店の人が本当に嫌な人で今すぐにでもプロダクションを辞めたい」

チャットレディのお仕事は高給な故に、非常に多くのストレスを抱えるお仕事でもあります。
割り切ってお仕事が出来る女性であれば、難なくお仕事を遂行出来ますが、実際問題そんなにメンタルが強い女性ってあんまりいませんよね。

特に、

「人生の目標を達成するためにお金を稼ぎたい」
「整形をするまでは絶対にお仕事を辞められない」

このような強い意思を持っていないと長期間続けるのは以外にも大変なことです。

私もチャットレディさんと沢山の会話をしてきた中で「チャットレディのお仕事を辞めたい」という相談をいくつも乗ってきました。
そこで今回、この記事では「チャットレディのお仕事を辞めたい」と思っているあなたに向けて、お店とトラブル無く辞める方法から、次のステップへ踏み出す方法についてご紹介します。

何人ものチャットレディさんの相談に乗ってきた私だからこそお伝えできることをこの記事には載せました。

どうしてチャットレディを辞めたいのかをもう一度考えてみる

一般的なお仕事よりも、圧倒的に稼げるチャットレディのお仕事。
それをなぜ辞めたいのかもう一度考えてみましょう。

きっとあなたにも目的があってチャットレディのお仕事を始めたはずです。
その目的を達成したのか?その目的を手放しても良いから辞めたいのか?
一度考えてみることで解決策が見つかるかもしれません。

一般的にチャットレディを辞めたいと思う女性は

  • スタッフさんとの関係が良くないから
  • 稼げなくなってしまったから
  • お仕事以外の部分が非常に忙しくなったから
  • そもそもお店が非常に厳しく辛いから

等が挙げられます。
以上をもう少し深堀りしてみましょう。

スタッフさんとの関係が良くないから

もしあなたがスタッフさんとの関係が悪くお店を辞めようと思っているのであれば、それは一部の例外を除いて正解だと思います。
例外とは、「チャットレディのお仕事で満足する金額を稼げているけど、スタッフとの関係が悪いから辞めたい」というものです。
もしも、あなたが報酬には満足しているのに、スタッフとの関係が悪くお店を辞めようと思っているのであれば、少し踏みとどまることを考えても良いかもしれません。

チャットレディのプロダクションに在籍を置いており、稼げているのであればそのプロダクションはあなたにとって非常に合っているプロダクションだと思います。
スタッフとの関係が悪いからといって辞めるのは非常にもったいないです。
しっかりと、責任者に伝え現状の課題を解決してみてはいかがでしょうか。

ただ、この例外に当てはまらないのであれば、すぐにでも辞めるほうが良いでしょう。
稼げて無くて、スタッフとの関係が悪いのであれば、あなたが在籍を置く意味はあまりないと思います。
特に、あなたはまだチャットレディとしてお金を稼ぐことの出来る女性です。だからこそ、自分を大切にするためにも辞めましょう。

チャットレディで稼げなくなってしまったから

チャットレディで稼げなくなってしまったから辞めたいと思っている女性は、基本的には辞めた方が良いと思います。

女性がお金を稼ぐ方法は他にもいくつもありますし、稼ぎたいのであれば、風俗でもキャバクラでも選択肢があります。
だからこそ、今稼げないと悩んでいるのであれば新しいお店を探し、しっかりと今のお店を辞めるほうが良いでしょう。

お仕事以外のところで忙しくなってしまった

この場合もチャットレディのお仕事を一旦辞めても良いと思います。
チャットレディのお仕事はあなたにとってお金を稼ぐ手段の一つでしかありません。
そして、そのお金はあなたの生活や周りの人に還元すべきですから、お仕事(=お金)のためだけにあなたの体力を削る必要はないと思いますよ。

しっかりと、然るべきタイミングだから辞めるとお店の方に伝えれば、また働きたい時に歓迎してくれるでしょう。

そもそもお店が厳しく辛いから

これも、辞めるべきでしょう。
チャットレディのお仕事は基本的に自由に出勤することができ、ノルマも無いお店が非常に多いです。
その中で、厳しいお店で働いていることは、精神衛生上から見ても非常にもったいないです。

あなたに合ったお店は必ずありますから、すぐにでも辞めるべきでしょう。

チャットレディを辞めたいと思った時に大切にすべきこと

私は「チャットレディを辞めたい」と相談してきた女性に対してこのようにお伝えしています。

「チャットレディを始める時の目的が叶った?」

きっと、チャットレディのお仕事を始めようと思ったあなたは何かしらの目的があったはずです。
それが、

  • 整形
  • 貯金
  • 学費

などなど、色々な目的があるがそれが叶ったのかを聞くようにしています。
そして、それが叶っていないのであれば、

「チャットレディのお仕事は続ける必要はないけれども、他にもお仕事を探さないとね」

とお伝えしています。
結局のところ、お仕事はお金を稼ぐ手段の一つに過ぎません。
お仕事を辞めることを否定する気もありませんし、実際に辞めたほうがいい場合もあります。

ただ、せっかくすべての人が出来るわけではないお仕事を始めたのだから、目的は達成するために行動しても良いのではないかと思うのです。

トラブルにならずにやめる方法

ここまでしつこく、「チャットレディのお仕事を辞めたい」と思っているあなたにアドバイスをしてきました。
「新しいお仕事を見つけるし、どうしても辞めたい」
「とにかくチャットレディのお仕事を辞めたい」

と思っているあなたに向けて、チャットレディのお仕事を穏便にやめる方法をご紹介します。

結論から言えば、「正直に辞めたいことを伝えて辞めるべき」ということになりますが、そういうわけにもいかない代理店があることも知っていますので、それも含めてチャットレディを辞める方法をご紹介いたします。

基本的にチャットレディはすぐに辞められる

基本的には、チャットレディのお仕事は簡単に辞めることが出来るはずです。
特に、このサイトで紹介しているプロダクションに所属している場合は、辞めたい理由と合わせて辞めたい旨を伝えれば簡単に辞めることが出来ます。

逆に、普通のプロダクションなのに、変な辞め方をしてしまうと自分自信が損をしてしまう可能性もありますので、しっかりとした辞め方をここでは紹介します。

穏便にやめる方法

「飛ぶ」のは辞めよう

このチャットレディ業界は良くも悪くもルールが非常に緩いです。
そのため、簡単にバックレたり、飛んだりする女性が多いのも事実です。

「もう一生関わらないから」

という理由で飛ぶのを考えてしまう理由も非常にわかります。
しかし、もしかしたらまた戻りたいと思うかもしれませんし、通常の感覚からすると非常識ですよね。
ですから、飛ぶことは考えず普通に辞めたいと伝えることが大事だと私は思っております。

直接伝えることが一番大事

辞めたいと思った時は、直接お店の方に伝えることが大事だと思います。
普通のお店であれば、ちゃんと理由を聞いてくれてしっかりとその先の対処方法まで教えてくれます。

また、戻りたいと思った時に快く受け入れてくれます。
飛んでしまうと、お店側からも「次はないな」と思われてしまいますし、チャットレディの業界は広いようでせまいですから、お店が共有しているブラックリストに入ってしまい、他で働きにくくなってしまう場合もあります。

直接、しっかりと伝えることによってあなたが抱えている問題を解決してくることもありますし、あなたのその先までの解決策を提示してくれる場合もありますから直接伝えるのが良いでしょう。

辞めさせてもらえない時の対処法

上記では、ちゃんとしたチャットレディのプロダクションについて紹介しました。
しかし、ちゃんとしていない悪徳なプロダクションが存在することも事実です。

そのため、悪徳プロダクションに辞めさせてもらえない場合の対処法をご紹介します。

結論としては「飛ぶ」というのが現実的な考え方です。
悪徳プロダクションは若い女性を脅すことで、無理やり働かせようと思っているので連絡なしにバックレるのが一番でしょう。

損害賠償金・罰金を請求された

損害賠償金や罰金を請求されることはほとんどの場合ありえません。
ただ、辞めるだけで金額を請求刷るプロダクションは通常ありえませんから、飛ぶのが最善の策です。

あなたが、お店に多大な損害を与えるようなことをしなければ問題ありません。

怖い人が自宅までこないか心配

まず、チャットレディプロダクションの方が自宅まで来ることはありえません。
自宅まで来た場合には警察に通報のが最善策ですし、プロダクション側も警察に捕まってはしょうがありません。

そのため、口では家に行くぞという話があるかもしれませんが、本来は絶対にくることはありません。

報酬が支払われない

悪徳プロダクションの場合、報酬を取り返すことは現実的に難しいでしょう。
そのため、報酬が支払われないのは諦めて他のお店で働くことを推奨します。

他代理店への移籍方法

他のチャットレディ代理店へと移籍をしたくて辞めたいと思っているのであれば、しっかりとした辞め方をする必要があります。
基本的にチャットレディプロダクションはどこも同じサイトに登録をして運営しています。

そのため、あなたが出演していたサイトにまた登録をすることになる場合もありますので、二重登録にならないためにも、辞めたいプロダクションにはアカウントを削除するように伝えましょう。

そうすれば、他の代理店へと移籍することが出来ます。

アカウントの削除が出来ていない状態で、移籍をしてしまうと、代理店同士のやり取りが発生してしまう場合もあり、トラブルの引き金を引きかねません。
ですので、他代理店に移籍する場合にはアカウントの削除までセットで伝えておくと良いでしょう。

通勤チャットレディから在宅チャットレディへの移行

チャットレディを辞めたいと思っている方の中には、通勤チャットレディを辞めたいと思っている方も居ます。
実際、お仕事自体は問題ないけどスタッフさんがなんか嫌だと思うこともあります。

そんな時におすすめしているのが通勤チャットレディから、在宅チャットレディへの移行です。
在宅チャットレディに移行すれば、通勤のスタッフをコミュニケーションを取る必要がないので、そういったストレスを軽減することが出来ます。

在宅にしたいとスタッフさんに伝えるだけで、問題なく移行することが出来ますから試してみても良いと思います。
また、在宅にすることによりあなたの報酬体系も多少あがるので試してみましょう。

まとめ

「チャットレディのお仕事を辞めたい」

と思っている方にむけて対処法をご紹介いたしました。
普通のプロダクションであれば、簡単に辞めることが出来ますが悪徳プロダクションの場合はそう簡単に行きません。
そのための対処法も記しました。

簡単に辞めさせてくれないのであれば飛ぶこと。
そして、普通に辞めさせてくれるプロダクションなのであれば今までのデータは消してもらうことを伝えて辞めましょう。

どうしても困っている場合には、お問い合わせから私にご連絡頂いても構いませんよ。