「チャットレディのお仕事を始めてみたいけど向いているかどうかわからない…」
「チャットレディのお仕事をしているけども、自分は向いていないんじゃないかって思ってる…」

チャットレディのお仕事に関わらず、接客業のお仕事というのは向き不向きがあると言われています。
実際に、コミュニケーションがあまりうまく行かずに気まずい思いをしたりだとか、嫌な思いをしたことがあることもあるでしょう。

お仕事をする以上、お客さんを楽しませなければならないと思い込んでいる女性は数多く居ます。
そのため、向いているのか、向いていないのかと頭を悩ませることもあると思います。

そこで今回、この記事ではチャットレディのお仕事がむいている人、向いていない人をご紹介いたします。
あなたがチャットレディのお仕事が向いてるかどうかはこの記事を見ればわかるようになりますよ。

チャットレディのお仕事に向いている人・向いていない人

チャットレディのお仕事に向いている人・向いていない人をご紹介いたします。

チャットレディに向いている人

チャットレディのお仕事に向いている人は以下の通りです。

  • お金が好きな人
  • 目標を持っている人
  • 自己管理が出来る人
  • 向上心のある人
  • メンタルが強いひと
  • 天然だと言われる人

それぞれ説明いたします。

お金が好きな人

お金が好きな人は非常にチャットレディのお仕事に向いています。
チャットレディのお仕事は好きでやる人はほとんどおらず、みんなお金を稼ぐためにお仕事をしています。

お金のためであれば、服を脱ぐことも出来るというメンタリティを持っている人は非常に向いているでしょう。
お金の優先順位が高いので、ある程度のストレスには耐えられると思うのでお金が好きな人はチャットレディのお仕事に最も向いていると思います。

目標を持っている人

上の「お金が好きな人」に次いで、目標を持っている人も非常に向いています。

  • 整形のため
  • 生活費のため
  • 学費を稼ぐため
  • ホストに通うため

いろいろな目標があると思いますが、優先すべき事がある女性は非常に向いていると思います。
目標を持っている人は、必ず達成させたいことがある人ですから、そのモチベーションは何よりもお仕事をするのに大事なことだと思います。

自己管理が出来る人

チャットレディのお仕事は自分のモチベーションを上げるのがうまい人は向いています。
基本的に歩合制のお仕事なので、自分がどれだけ質よく働くことが出来るか、にかかっているでしょう。

やる気次第では青天井に稼げる業界ですから、しっかりと自己管理をすることが出来る人は非常にチャットレディのお仕事に向いています。

向上心のある人

最初はチャットレディのお仕事が向いていないな、と思う人でも向上心があればなんとかなります。
お客さんの会話のパターンはほとんど一緒ですし、男性が話す内容というのはあまり変わりません。

そのため、そのパターンさえ覚えてしまえば意外にも簡単に男性と会話をすることが出来るようになるでしょう。
向上心さえあるのであれば、チャットレディのお仕事はすぐに成功しますよ。

メンタルが強いひと

チャットレディのお仕事は一般のお仕事に比べて、少し強いストレスがかかるお仕事です。
そのため、メンタルが強いほうがお仕事が長続きしやすいです。

しかしながら、メンタルが強くなくてもお客さんをいなす方法を知っていれば、ストレスを感じる事無くお仕事を遂行出来ると思いますので、そこまで重要な要素では無いかもしれません。

天然だと言われる人

天然だと言われる人は非常にチャットレディに向いています。
男性は堅苦しい女性よりも、天然ちゃんのほうが好きになる傾向が強いです。

普段から天然だと言われる人は、天然の素質が非常にある方かと思いますので、非常に向いているでしょう。
また、男性からのストレスを受けにくい性質だとも思いますので、まさに天職なのでは無いでしょうか。

チャットレディに向いていない人

チャットレディに向いていない人は以下の通りです。

  • 絶対に男性と会話をすることが出来ない人
  • 約束が守れない人
  • 怒りっぽい人

それぞれ説明してきます。

絶対に男性と会話をすることが出来ない人

男性恐怖症で絶対に男性と会話をすることが出来ない人はチャットレディのお仕事には向いてないかもしれません。
チャットレディのお仕事は男性と会話をするお仕事になりますので、男性と会話をすることが出来ないのは致命的です。

少なくとも多少の会話が出来ないとお仕事になりませんから、男性と会話が出来ない人はあまり向いていないです。

約束が守れない人

チャットレディのお仕事のみならず、約束が守れない人は向いていないでしょう。

チャットをする時間をお客さんと約束しているのにも関わらず、約束を破ってしまったら、せっかく稼げる機会を失ってしまうことになりますよね。

それでは、チャットレディのお仕事で稼ぐことは難しいので、どうしても約束が守れない人はチャットレディのお仕事は難しいかもしれません。

とはいえ、チャットレディのお仕事は自由に働く事ができるので、フリーでも稼ぐことが出来ますが、ここでは向いていない人としてご紹介いたしました。

怒りっぽい人

チャットレディのお仕事は男性の汚い側面を見てしまうことが多いです。

したごころ丸出しで会話をしてくる男性であったりですとか、いきなり失礼なことを言う男性は非常に多いです。

そのため、起こりっぽい人は非常にストレスを抱えてしまうためあまり向いていないと思います。

私は向いていないかも…と思ったあなたへ

以上の向いている人・向いていない人の項目を見て「私チャットレディのお仕事向いていないのかも…」と思ったかもしれません。
向いていないからお仕事を始めるのを辞めようかなとよく相談をされる機会が非常に多いのですが、一旦踏みとどまりましょう。

接客業は非常に向き不向きがある世界だと思う一方で、努力でなんとかなる世界だなとも思う私が居ます。

というのも、結局のところ人の反応はあまり変わらず、お客さんの言った言葉に対して上手く返せるかどうかという点さえ抑えておけば実はそんなに難しいことではないと思うからです。

実際に、キャバクラで働いている女の子も言っていました。

「私別に外交的な性格じゃないけど、お仕事用の言葉を知っているから売れてるだけなんだよね」

と。

男性はほとんどみんなおんなじことを言っていれば喜ぶので、それを覚えてしまえば向き不向きも無いということです。
男性が言われたい言葉を投げかける。それが出来るまで多少の努力をすれば実は向き不向きもあまり関係無いのです。

向き不向きが関係あるのは始めだけ、後は努力でなんとでもなるのです。

まとめ

チャットレディの向いている人、向いていない人についてご紹介いたしました。

結局のところ、接客業は努力でなんとでもなる世界です。

チャットレディのお仕事をしている人も、していない人もチャットレディのお仕事が向いていないんじゃないかとネガティブになる前に少しだけ一歩踏み出す努力をしてみましょう。

意外にも、自分には出来るんだと自信がつくと思います。