チャットレディのお仕事はここ数年、働き方の考え方やスマートフォンの普及に伴って非常に注目を集めているお仕事です。

チャットレディは「高収入」「お仕事の時間が自由」など様々なメリットがあるため、今のお仕事やアルバイトを辞めて働きたいという人も増えています。

この記事では、チャットレディのお仕事が本業・専業で実際に生活ができるかどうか、その理由・メリット・デメリット・チャットレディだけで生活するために必要なことやそのコツについて紹介していきます。

高収入の求人を探していると必ず出てくるチャットレディですが、実際に働いている人の声を聞いたことがある人はごく少数だと思いますし「チャットレディのお仕事でいっぱい稼ぎたいな」と高収入のお仕事に憧れることもありますよね。

しかしながら、下記のような疑問や不明点などもありませんか?

「チャットレデを本業・専業にして本当に稼げるの?どうやったら稼げるの?」
「チャットレディを本業にしている人はどんな風にお仕事をしているの?」

そこで今回、チャットレディを本業にしている方達にご協力いただき本業チャットレディの現実を調査しました。

チャットレディを本業・専業にするためのおすすめの求人と、チャットレディで高収入を稼ぐためのコツもあわせて紹介します。

本業や専業でチャットレディを始めたいと考えている人は参考にしてみてくださいね。

チャットレディを本業にして生活している人は意外と多い

チャットレディを本業として専業活動をしている女性はあなたが思っているよりも多いです。
チャットレディ業界大手企業である「ポケットワーク」の調査によると、現在お仕事をしている女性の8%がチャットレディを本業として生活していると公表しています。

参考:ポケットワーク公式サイト

画像をご覧いただけると分かる通り、フリーターでは35%、学生では16%とチャットレディのお仕事をメインに活動している人を含めると、チャットレディのお仕事をしている人の59%の方が本業に近い働き方で、チャットレディをしていることがわかります。

チャットレディのお仕事は、「好きな時に」「たくさんのお給料を稼ぐことができる」というメリットがありますので、多くの時間をチャットレディのお仕事に割いている人は予想以上にいたのではないでしょうか。

上記のことからも「チャットレディは本業にすることができるのか?」という質問に対しては「YES」と回答することができます。

チャットレディは本業にしやすいお仕事

チャットレディのお仕事が上述したように本業・専業の割合が多いのには理由があります。

それは、とにかく働いて手に入る金額が非常に多いことです。

ほとんどのライブ配信サイトでは1分お客さんとチャットをして稼げる金額が120~125円のため、時給換算すると7,200~7,500円ほど稼げる計算になります。

1時間ずっとチャットを継続できるわけではありませんが、それでも半分の約3,000円ほどは稼ぐことができるお仕事です。

普通の時間に自由なフリーランスの方でも時給1,500円稼げる方はほとんどいないので、お給料面の心配をしなくても良いくらい稼げるのは非常に本業にシフトしやすい理由です。

また、上記の写真を見ていただけると分かる通り、実際にライブ配信の需要は近年急激に増加しています。

それにともなってライブチャットの業界もどんどんの需要を伸ばしています。

更に、少子高齢化によって若い女性の価値がどんどんと高くなっているので更に稼げるようになっています。

本業チャットレディのメリット

本業でチャットレディをやるメリットについてご紹介いたします。
本業でチャットレディをやるメリットは主に4点です。

  1. 高収入を得ることができる
  2. 好きな時間に勤務することができる
  3. 常連さんが付きやすい
  4. チャットレディ代理店として起業もできる

それぞれ詳しく説明していきます。

より大きな金額を得ることができる

チャットレディのお仕事は「男性とどれくらい長い時間チャットをすることができたか?」という部分がお給料に直結するお仕事です。
そのため、固定のお客さんがいればいるほど稼げる金額は青天井に伸びていきます。

副業でチャットレディをする場合にはどうしても少ない時間のなかでお仕事をする必要があるので、その分お客さんをファンにすることは非常に難しいです。

しかし、本業でチャットレディのお仕事をすることができるのであれば、たくさんのお客さんとチャットをし、より多くのお客さんをあなたの固定客にすることが可能となります。

そのため、当然ながら副業でお仕事をするよりも大きな金額を稼ぐことができますし、本業でお仕事をするのであれば副業と比べた時の時給の単価も、ぐんと上がるケースが非常に多いのです。

多くの時間をチャットレディに充てることができる方がより、固定客やファンを増やすことに繋がり、結果的に副業でやっていた時以上の時給を叩き出すことができるのがメリットの1つです。

好きな時間に勤務することができる

今働いているお仕事を辞めてチャットレディを専業にして働けば当然、いつでも好きな時間にチャットレディのお仕事をすることが出来ます。

チャットレディのお仕事が好きな時間にお仕事ができることは当然ですが、他のお仕事が無いために、より時間に融通が利くようになります。

ライブ配信をしていると仲良くなるお客さん(固定客)が当然増えていきます。
中には、「○○時にログインするから、○○ちゃんもその時間にログインしてよ~」といったお客さんからの要望を頂くことも結構な数あります。

そんな時、普通のアルバイトやお昼のお仕事をしていると中々時間が取れずに断ってしまう事も多々あることでしょう。
しかし、本業でお仕事をしているのであれば、他に時間を拘束する用事がないので受け入れることが出来ます。

そういったお客さんの要望にあわせて短時間でもチャットを続けていくことができるため、固定客がつきやすく稼ぎやすくなるのは非常にメリットです。

チャットレディ代理店として起業することもできる

最後3つめは、ライブチャット代理店として起業することができる、という点です。

チャットレディを本業でやっている人は、「どのようにしたら固定のお客さんがつくのか」「どのようにしたらチャットを切られないようにするのか」などを実際に体感している方々です。

お仕事のノウハウが身体に染み込んでいて、男性よりもより細かい指示やアドバイスができる人がとても多くいます。

当然、実際に働いていた女性のアドバイスの方がわかりやすいことも多く、そういった方は自分でチャットレディのお仕事をしながらも代理店として起業することもできるでしょう。

代理店を運営するために多少の固定費が必要になってきますが、本業チャットレディさんのアドバイスを貰うことによりもっと稼いでいきたい!という女性の方々は多くいますので、そういった起業のチャンスが生まれるのもメリットです。

本業チャットレディのデメリット

本業・専業でチャットレディをすることのデメリットは以下の3点です。

  1. 基本的に成果報酬のためリスクがある
  2. 友達や家族に言えない
  3. 履歴書に書きづらい

それぞれ詳しく解説していきます。

成果報酬だからリスクがある

チャットレディは基本的には成果報酬のお仕事です。
たくさんのお客さんが付けばつくほど、より大きなお金を稼ぐことが出来ます。

ですが一方で、お客さんがつかなければお給料が稼げないという側面も持っています。

アルバイトからの転身はまだしも、お昼のお仕事をしている方であれば少なくとも保証されたお給料があります。
しかしチャットレディのお仕事は保証されたお給料はありません。その点ではお給料が保証されていないという部分に限りチャットレディのお仕事はリスクをはらんでいるとも言えるでしょう。

ただ、いろいろなチャットレディさんの収入を見てきた私からお伝えすると、お給料が入ってこないという部分のリスクは本当に小さなものです。

なぜならお昼のお仕事では保証されている金額以上のお金、それこそ2倍、3倍と稼ぐことが出来ているためで、実際チャットレディで稼げなくて生活ができるかどうか不安だと悩んでいる女性を見たことはありません。

友達や家族に言えない

チャットレディのお仕事はアダルトの内容を含みますので、なかなか友達や家族に言えない場合があります。
どんなお仕事をしているの?といった質問には多少心を痛めることもあるでしょう。

また相談できる相手がいなくて、お仕事でのストレスを発散できないという女性もお見受けしているので、自分自信でストレスを発散させる方法を見つけて上手く付き合っていきましょう。

履歴書に書きづらい

お昼のお仕事に再就職する場合には中々チャットレディのお仕事を履歴書に書く勇気は出ないのではないでしょうか。
水商売などの経歴を履歴書に書く女性は中々いませんし、面接で不利になる場合も多くあります。

「テレフォンオペレーター」のような形で難を逃れる方も多くいますが、履歴書に書きづらいというデメリットは本業チャットレディにはありますね。


ここまで、本業・専業でチャットレディをすることに対するデメリットを紹介してきました。
ここで挙げたデメリットは実際に働いている女性から聞いた情報をもとに記載しています。

様々なデメリットがありますが、本業でやるのかやらないのかという部分に関してはあなたが何を大事にしているか、というところが一番大事です。

  • 整形をするために大きなお金が必要
  • 奨学金を返さなければいけないからお金が必要

など、様々な理由があるはずです。

少なくとも、チャットレディのお仕事は大きなお金を稼ぐ方法の1つの手段です。
メリットとデメリットを一生懸命考えて、自分はどうするべきなのかを考えていきましょう。

専業チャットレディとして生活するために必要なこと

続いて、チャットレディを本業にして高収入を稼ぐためのコツをご紹介します。

チャットレディを始めていと思っても、どうやって始めればいいかわからない人も多いと思います。

そんな方におすすめの方法をご紹介いたします。

まずは副業として始めてみる

まずはチャットレディのお仕事を副業として始めてみましょう。

やったことが無いお仕事を本業にするのはいくら高収入だからといってもリスクを伴います。

  • 副業で始めてみてどれくらい稼げるのか
  • 本業でお仕事をすればどれくらい報酬があがりそうか

以上2点を意識しながらチャットレディのお仕事を始めてみてください。

本業の収入があるので、金銭的、精神的に安心した状態でお仕事を取り組むことが出来ますし、副業で稼げるのであれば安心して本業に移ることができると思います。

まずは試してみることが大事、その上で本業でやるかどうかを決めましょう。

自分の生活の収支を考える

もう一つ大事なことは、自分の生活の収支を考えることです。

  • 自分の今の収入はいくらなのか
  • 生活する上で自分は必ずいくらお金を払っているのか
  • 最低限暮らすためには最低いくら必要なのか

など、あなたの生活が毎月いくらで生活できているのかを予め考えておきましょう。

その上で、チャットレディで本業で生活するためにはいくら稼がなければならないのか、いくら稼げると今よりもよりよい暮らしができるのか、その暮らしをするためにはどれくらい働けばよいのか、という部分を予めシミュレーションしておきましょう。

専業チャットレディの毎月の稼ぎ・生活体験談

ここでは、本業・専業でチャットレディをやっている方々の毎月の収支についてアンケートをとってみました。

あなたが働いたらどれくらい稼げるのか?という部分で参考にしてみてくださいね。

18~20代のチャットレディの専業チャットレディさんの収支

アダルトチャットレディの場合

アイさん

稼いでいる金額約160万円/月
出演サービスアダルト
お仕事の時間帯
月に何回出勤しているか月22日
1日何時間稼働しているか5時間
アイさん前のご職業:アパレル店員勤務歴:9ヶ月
チャットレディのお仕事を始める前はアパレルのお仕事をしていました。
お仕事を始めるきっかけは、アパレルのお仕事をしていても生活が苦しかったからです。
チャットレディのお仕事を始めてみて、一番始めに思ったことは「こんなに稼げるの!?」ということでした。
ただ、チャットレディのお仕事がずっとあるお仕事だとも思っていませんので、とりあえずは生活費をしっかりと貯めて自分の本当にやりたかったアパレルのお仕事を起業するためにがんばります!

あやかさん

稼いでいる金額約120万円
出演サービスアダルト
お仕事の時間帯
月に何回出勤しているか月12日
1日何時間稼働しているか7時間
あやかさん前のご職業:大学生勤務歴:1年
チャットレディのお仕事を始めたのは大学生の頃で、奨学金を早期に返済するために風俗かチャットレディのお仕事で悩んでいました。風俗も経験しましたが、メンタル的にきつかったので辞め、チャットレディのお仕事を始めたのがきっかけです。とにかく奨学金返済という夢を目標にひたすら稼いでいるだけですが、恐ろしい金額が溜まっていきますね笑これからも頑張って奨学金を返済していきます。

ノンアダルトチャットレディの場合

りなさん

稼いでいる金額約32万円/月
出演サービスノンアダルト
お仕事の時間帯
月に何回出勤しているか月20日
1日何時間稼働しているか6時間
りなさん前のご職業:OL勤務歴:6ヶ月
前のお仕事はOLで正直早期に結婚をして辞めたいと思っていました。婚活をするのにも美容などにお金がかかり、企業という拘束されている時間が多いのがストレスでした。チャットレディのお仕事はノンアダで稼いで行けているので、自分がしたかった勉強をしつつゆっくりと稼いでいける今が幸せです。

マミさん

稼いでいる金額約27万円/月
出演サービスノンアダルト
お仕事の時間帯
月に何回出勤しているか月25日
1日何時間稼働しているか4時間
マミさん前のご職業:美容師勤務歴:1.5年
前のお仕事は美容師でしたが、月のお給料が14万円と低すぎて辞めてしまいました。美容師のお仕事もしたいしスキルアップもしたいけど、お給料が低いのは死活問題なので、チャットレディでお金を貯めて独立しようと考えています。ほぼ毎日お仕事はしているので、徐々にアダルトに以降してもっと稼ぎに行こうかなと思ってます。

30代~チャットレディさんの報酬

ふじこさん

稼いでいる金額約53万円/月
出演サービスマダム系
お仕事の時間帯
月に何回出勤しているか月21日
1日何時間稼働しているか5時間
ふじこさん前のご職業:エステティシャン勤務歴:8ヶ月
前職はエステティシャンでした。美容系のお仕事は結構ハード目な働き方で、なんとか続けていたのですが辞めてしまったのがチャットレディを始める理由でした。年齢的にも水商売は結構厳しくて、ネットで見かけたチャットレディを応募したのが功を奏したとう感じですね笑とにかく今はお金のことだけを考えてバリバリ働くようにしています。

ゆかさん

稼いでいる金額約49万円/月
出演サービスマダム系
お仕事の時間帯
月に何回出勤しているか月16日
1日何時間稼働しているか6時間
ゆみさん前のご職業:ソープ嬢勤務歴:4ヶ月
前職はソープで働いていましたが、メンタル病んで辞めました。チャットレディは触られないし、とりあえずやってみるという感じでやっていたんですが意外にもこれが合っていて本業として働いています。より稼げるために出勤日数増やそうかなと企んでます笑

まとめ

チャットレディは本業でも生活ができるのか?といった疑問から、実際に働いている方の収入までアンケートを取り、本記事に記載させていただきました。

実際に「もっと大きな金額が稼げたらな」「もっと自由な時間を増やしたいな」など思っている方も少なくはないと思います。

幸いな事にチャットレディのお仕事は報酬も高く本業にしやすいお仕事です。
まずは副業から始めてみて、より大きく稼ぐために本業にするというステップを踏んで独立することも可能です。

ぜひチャットレディを本業にしたいと考えている方は検討してみてくださいね。

高収入で、時間にも自由があるチャットレディのお仕事は本当にメリットがたくさんです。

努力が必要な部分もありますが、この記事を読んでいるあなたなら本業にできるチャンスはあると思います。

この記事を参考に、チャットレディのお仕事を本業・専業にして、あなたの夢を叶えてください。

おすすめのチャットレディサイト

VI-VO(ビーボ)

登録ボーナス8,000円!業界大手のポケットワーク運営のチャトレサイト!

詳細を見る

モコム(mocom)
チャトレもメルレでも大活躍!ビーボの次に人気のチャットレディサイト!

詳細を見る

ガールズチャット

最高時給は7,200円!自宅で稼ぐことができる高収入のカンタンアルバイト!

詳細を見る

チャットレディをこれから始めたい方へ

実際にチャットレディを始めるなら

おすすめのライブチャット代理店